ルーツ
Roots

ブライセンベトナムについて

地域密着型・フエ最大のIT企業

ブライセンベトナム
ベトナム フエとの交流がはじまったのは、ベトナムがオフショア開発で注目される前の1997年のこと。ベトナム「こどもの家」を支える会の主旨や活動に賛同し、継続的にボランティアとして支援を開始したのが始まりでした。

2013年に法人化、現在ではフエでトップレベルの外資系IT企業として、大学との連携など地元に密着した事業運営を行っています。

徹底したセキュリティと品質管理

ソフトウェア開発のみならず、システム運用や保守業務も安心してお任せいただけるよう、日本国内に近いレベルの高品質・高セキュリティな運用・保守サービスをご提供いたします。

1.専用のプロジェクトルーム

セキュリティ認証(ICカード 施錠)を行い、厳重に入退室を管理しています。
また、電子機器などの私物持込を禁止し、天井に監視カメラを設置するなど、情報の流失防止を徹底しています。

2.インターネットアクセスの禁止

作業端末を社内ネットワークから分離し、インターネットアクセスすることを禁止しています。日本とのコミュニケーション用にインターネット接続末を別途用意しています。

3.情報の一元管理

日本とオフショア拠点で共通の情報管理ツールを利用し、ソースや開発資料などの情報を日本側で一元管理することで、日本基準での品質管理を実現します。

4.日本人SEによる品質教育

納品物への品質教育を実施しています。また、日本とオフショア拠点で月次会議を設け、問題解決能力向上を目的とした育成教育を実施しています。

5.国際規格を取得

2014年にISO27001・ISO9001をBrycen Vietnamで取得し、セキュリティや品質に対する課題を解消することで、安心してオフショアを日本のお客様にご活用いただける環境が整っています。

ISO27001・ISO9001をBrycen Vietnamで取得

正社員の60%以上が保有「日本語能力試験 資格認定」

より柔軟で円滑なコミュニケーションができるように、日本語スキルの向上に日々取り組んでいます。お客様に、より安心してオフショアサービスをご活用いただくための基盤づくりを行なっています。

日本語検定保有資格 人数
Total 71名
N2 11名
N3 22名
N4 11名
N5 27名

(2018年11月現在)

<資格認定の目安>
N2:日常的な場面で使われる日本語の理解に加え、より幅広い場面で使われる日本語をある程度理解することができる。
N3:日常的な場面で使われる日本語をある程度理解することができる。
N4:基本的な日本語を理解することができる。
N5:基本的な日本語をある程度理解することができる。

フエ省・フエ市との交流

フエ省・フエ市との交流
ベトナム支社の設立以来、フエ市共産党と定期的に交流を行っています。

フエ市共産党委員長・フエ市外務部と密接な関係を築いており、各種交流会など外交・交流関係も幅広く行っています。
ブライセンベトナム設立1周年式典

ブライセンベトナム設立1周年式典

フエ省知事・フエ市市長・フエ市共産党委員長などの、地元有力者にも列席を頂き、1周年のお祝いの言葉、日越友好関係強化などにつきましてご挨拶を頂きました。

地元での注目も高く、VTV Hue(国営地元メディア)、TRT(地元メディア)のニュースや、現地オンライン新聞にも取り上げられました。

フエ省カオ委員長の表敬訪問

フエ省カオ委員長の表敬訪問

ベトナム フエ省人民委員会のグエン・バン・カオ委員長に表敬訪問を頂きました。

カオ委員長からブライセンのフエへの進出拡大に対する感謝の意とフエに拠点を置くブライセンベトナムの現地活動のサポートを表明頂き、共により一層の発展を目指すことを固く誓いました。

フエ市タン市長ご一行の表敬訪問

フエ市タン市長ご一行の表敬訪問

ベトナム フエよりタン市長ご一行に表敬訪問を頂き、ブライセンのフエ市への進出に対して感謝の意とブライセンベトナムの現地での活動のサポートを表明して頂きました。

ブライセンベトナムはフエ市への経済発展の貢献で表彰状を授与されており、現地への貢献が認められた形となりました。

ベトナム フエの魅力

Contact

オフショア開発・BPOに関するご相談
/ セミナー・展示会のお申し込み
/ 現地視察ツアーのお申し込み など
まずは、お気軽にお問い合わせください

03-6264-7221(平日9:00~17:00)
お問い合わせはこちら